神戸市垂水区 内科・小児科・消化器科 洪南クリニック

院内紹介

外観 洪南クリニックの外観です。
白いタイルが清潔感をかもし出して素敵ですね♪(自画自賛)
待合室です。
イスは全部で7脚(画面では4脚)ですが、混んでくると黄色い丸イスを出します。風邪が流行ると立見席がでることも・・・。
奥に小さな本棚があり、患者さんに好評です。写真には写っていませんが、ビデオの貸し出しも行ってます。「ER」が好評です。
待合室
胸部、腹部単純撮影、
胃X線撮影
注腸X線撮影

などを行っています。
10年以上経ちますが、故障なし!
奥に内視鏡(胃ファイバースコープ)が見えます。
大腸内視鏡(S状結腸ファイバースコープ)、腹部超音波検査(エコー)、心電図をこの部屋で行っています。

白いシーツがかかっているのは回転ベッドではなく、電動ベッドです。
当クリニックは極超短波を4台置いています。
慢性の腰痛にはこれが一番と思います。これ以外の物療機器はおいていません。必要ならば整形外科に紹介しています。
当クリニックのスタッフです。
笑顔の絶えない明るいスタッフたちです。

Copyright (c)kohnann-clinic.com. All rights reserved.